クレジットカードのリボ払いはどんな支払い方法か

クレジットカードを手に入れる場合に色々と調べてみると、リボ払いを勧めるような宣伝が目に入る事もあります。もしリボ払いをする場合、このリボ払いがどのような支払方法なのかを知らずにリボ払いを選択するのは非常に危険であるという事を理解しておくべきです。



リボ払いというのはいくつかさらに細かく分類する事が出来るのですが、簡単に言ってしまえば毎月の支払いが一定になるようになる支払方法です。

例えば、クレジットカードでリボ払いを選択して20万円の支払いをしたとすると、後日のカード会社の請求で1万円ずつの返済をするというようになるのです。



毎月の支払いが一定となるので計画的に返済をしやすいというメリットもあります。

これだけ見ると便利なようにも見えますが、この裏に隠れているデメリットも理解しておかないと厄介なことになります。

リボ払いで支払いをしていると毎月の支払いが一定となるために、支払い残高がどの程度残っているのかをきちんと確認しておかないと、どんどん使用してしまって限度額まで使ってしまう事になりやすいです。



しかも、リボ払いは手数料が取られてかなり割高になるために、膨れていくほど返済が厳しくなってなかなか完済する事ができなくなる事もあるのです。それを知らずにクレジットカード破産をしやすく、そういう事態になる人も大勢いるのです。

リボ払いがどのような支払方法なのかを理解した上できちんと利用する分には便利なので要は使い方次第という事なのですが、利用する際には十分に気を付けた方が良いです。