クレジットカードの国際ブランドの切替方法

クレジットカードを作る時には、国際ブランドを決める必要があります。
一見すると、どの国際ブランドでもそれほど大きな違いは無いように思われます。



しかし、特に海外でクレジットカードを利用する機会が多いという場合には、国際ブランドによって加盟店の数に違いがあり、利用することが出来る店舗の数に違いがあることがあります。


また、ATMも同様で、国際ブランドによっては、海外に設置されているATMが対応していないということもあります。そこで、国際ブランドを切り替えるという場合には、一度クレジットカードを解約し、再入会する必要があります。



再入会する時にも、初めて入会する時と同様に審査を受ける必要があります。

審査基準については、カード会社に委ねられていますので、一度入会することが出来たからと言って、必ずしも再入会が認められるとは限りませんので、注意が必要です。

もし、国際ブランドを切り替えるということを目的として、カードの解約・再入会をしたいという場合には、解約手続きを行う前にカード会社に相談することをおすすめします。



カード会社によっては、再入会をする場合の審査が厳しい場合や解約してからある程度の期間が経過しないと再入会が認められないというところもあります。なお、クレジットカードに入会する時には、特典を受けることが出来る場合がありますが、再入会をした場合には、そのような特典を受け取ることは出来ませんので、何度も特典を受け取ろうとはしないようにしましょう。